不動産投資とは?初心者でも分かる解説!!

不動産投資

サイト管理人の’kai’です。( `・∀・´)ノヨロシク

今回は、不動産投資について説明していきます。

不動産投資について、理解することにより資産形成をすることが出来、将来の生活を豊かにすることが出来ます。

不動産投資とは

不動産投資とは、利益を得ることを目的として不動産に投資することを言います。

具体的には、アパートやマンションなどを購入して家賃収入を得たり、購入した物件の価値が上がったときに売却し、その差額で利益(売却益)を得ることを言います。

不動産投資のメリット・デメリット

不動産投資におけるメリット・デメリットは、以下のようになります。

メリット安定した収入の確保
年金代わり
死亡保険代わり
所得税・節税効果対策
相続対策
インフレ対策
現物不動産
デメリット空室リスク
建物の老朽化
金利リスク
資金流動化リスク
不動産価格下落リスク

詳細については、以下の記事に記載しています。

まとめ

不動産投資についてまとめました。

不動産投資とは、利益を得ることを目的として不動産に投資することを言います。 不動産投資をすることにより、安定した収入源を得ることが出来たり、老後の生活の不安を解消するきっかけになります。

投資には、メリット・デメリットがあります。内容を理解して始め、資産形成をすることにより将来の生活にゆとりを持たせていきましょう。