ブログで稼ぐ方法とは?初心者でも理解出来る内容!!

ブログ

サイト管理人の’kai’です。( `・∀・´)ノヨロシク

今回は、ブログで稼ぐ方法について投稿していきます。

この記事を見れば、初心者の方でもブログで稼ぐ方法が理解できます。

稼ぐ方法について

ブログで稼ぐ方法には、どのような方法があると思いますか?

以下に、いくつか内容を投稿していきます。

PPC広告(PayPerClick広告)

ブログに広告を貼り付け、サイトに訪れてくれた人がその広告をクリックすることによって報酬が発生する仕組みです。

アフェリエイト(affiliate)

ブログに広告を貼り付け、サイトに訪れてくれた人がその広告をクリックして表示されたサイトにある商品を購入することによって報酬が発生する仕組みです。成功報酬型広告と言われています。

ファンビジネス

ブログに訪れてくれる人をファンにし、自身の発信する情報に商品価値を発生する仕組みです。例としては、オンラインサロン等があります。

投稿記事について

稼ぐ方法には、いくつかの方法があります。しかし、その前提条件としてブログへのアクセスが増えていく必要があります。

では、どのようにしたらアクセス数が増えるでしょうか?

結論から言うと、求めている人が多い記事を投稿し、ブログを訪れてくれた人が求めている記事を投稿することです。

求めている人が多い記事とは

求めている人が多い記事とは、どうしたらわかるでしょうか?

ここで必要となってくるのは、【キーワード検索】という言葉です。

普段、皆さんが様々なサイトへアクセスするためには、グーグルやヤフーを言った検索エンジンで検索した結果から色々なサイトへアクセスしていると思います。

この検索エンジンで検索する内容が多いキーワードが求めている人が沢山いる内容であります。

検索する内容が多いキーワードとはどのようにわかるのでしょうか?

グーグルで検索した際に、検索結果の下に「関連する検索キーワード」と出てきます。この関連する検索キーワードというのが、検索されている数が多いキーワードとなります。

なので、そのキーワードに合わせて記事を投稿するとブログに訪れてくれる人が増加することになります。

求めている記事とは

求めている人が多いキーワードに合わせて記事を投稿したら、その記事の中身が求めている内容でないと記事としては良くない内容となります。ラーメン屋に訪れてパスタを出されても困りますよね。

なので、キーワードに合わせて記事を投稿したらそのキーワードに沿った内容で記事を投稿していくことが求めている記事となります。

そこで重要となってくることが、管理人自身が経験した内容を記載していくことです。

百聞は一見に如かずという言葉がある通りに、どんなに書籍等で知識を身に付けても実際に体験してみると異なることが多くて説得力が低い記事となり、求めている記事とはほぼ遠くなっていきます。

私もこの記事を投稿している時は収益化出来ていないので説得力がないですが、ここで記事として投稿した内容で少しずつ収益化出来ていけば説得力が増す記事となっていくと信じて対応しています。

記事の書き方について

求めている記事を投稿する際、記事の書き方についても工夫していく必要があります。

経験内容を記載する

先程も述べましたが、経験した内容を記載していくことが重要となります。

全ての記事で経験した内容を記載することは難しいと思いますが、出来るだけ経験した内容を含めていくことが重要となってきます。

専門家になる

これも経験内容を記載するといったことと似ています。

投稿する内容について調べて経験して、専門家となることにより記事の内容の信頼性が高まります。有名人が法律の話をするのと、弁護士が法律の話をするのでは信頼性が違いますよね。

なので、投稿する記事の内容に対して専門家となるようにしましょう。

ターゲットを1人決める

記事の内容を書く際に、全ての世代に向けて記事を投稿するのは難しいのでターゲットを1人決めることが重要となります。

20代と60代では、同じキーワードで検索していても求めている内容が違ってきます。

例えば、副業というキーワードで記事を書くとした場合、20代に向けると資本金が少ない方が良いとか、60代に向けると体力仕事でない方が良いとかあると思います。また、20代でも収入が良ければ資本金が高くても良いや60代でも体を鍛えていれば体力仕事で良いといった風に人それぞれで異なってきます。

このように人それぞれ求めている内容が違ってきますので、記事を投稿する際にターゲットを1人に絞って記載することです。

自身の中で仮想でターゲットを作り上げ、その人へ向けて記事の内容を記載していきます。最初は仮想でターゲットを決めるというのは難しいと思いますので自身に向けての記事の内容とすれば良いと思います。

このブログのターゲットも現在作り上げている最中ですが、「地方出身の20代サラリーマン」という所までは考えていますが、これだけでは足りません。地方で過ごしている時はどのように過ごしてきたのか、サラリーマン生活はどうなのか、私生活はどのように過ごしているのか、等といった細かな設定をすることが必要となります。

ここまですることにより記事に訪れてくれた人に少しでも響く記事となっていきます。

構成を決める

キーワードを決めて記事を投稿する際、見出し等を利用しながら記事の構成を決める必要があります。

文章が箇条書きや支離滅裂に書かれていても読んでいる人はわからないですよね。なので、キーワードに合わせて記事の構成を考えて投稿していきます。

この記事も頑張って構成を考えて記載していますが、どうでしょうか?意見をいただけたら幸いです。

まとめ

ブログで稼ぐ方法については、「PPC広告(PayPerClick広告)・アフェリエイト(affiliate)・ファンビジネス」といった方法が存在します。

そして、ブログで稼ぐ為にアクセス数を増やす必要があるのでブログの投稿記事を工夫する必要があります。その方法は、求めている人が多い記事を投稿し、ブログを訪れてくれた人が求めている記事を投稿することになります。

また、記事の書き方については、記事内容について専門家となり、伝えたいターゲットを1人決めて構成を考え、経験を含めて投稿する必要があります。

以上、ブログで稼ぐ方法についてまとめました。